カード発行や口座開設で稼ぐ方法とやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クレジットカードと口座開設で稼ぐ方法

 

カードや口座を作成することでネットで稼ぐのが有利になるだけでなく、日々の生活が便利になります。

今まで知らずに生活をして、損をしていたと思ってしまうくらいお得なサービスです。

さらに無料で作成できて大金を稼ぐことができるので、ネットでお金を稼ぐ方法としては最上級レベルで簡単に稼げます。

唯一のデメリットは1度限りでしか利用できないということですが、
この方法なら短時間で数十万円稼ぐことも可能です。

【主なカード・口座の種類】

  • クレジットカード
  • (クレジットカードとは)
  • ローンカード
  • (ローンカードとは)
  • 銀行口座
  • (銀行口座とは)
  • 証券口座
  • (証券口座とは)
  • FX口座
  • (FX口座とは)

上記のカードや口座を、ポイントサイトを仲介して作成することでお金がもらえます。

【関連記事】

短時間で数万円稼ぐ裏技

ポイントサイトで稼ごう

自信を持ってオススメできるクレジットカード10選

カード・口座作成に必要なもの

はてな

 

カードや口座を作成するには本人確認できるものが必要です。

最初は少し面倒に感じるかもしれませんが、一度用意してしまったら簡単です。
ほんの少しの手間を惜しまないことで
日々の生活が便利になり、尚且つ簡単に稼ぐことが可能
になります。

【カード・口座作成に必要なもの】
※全てが必要な訳ではなく、案件ごとに変わります。

  • メールアドレス
  • 身分証明できるもの(運転免許証・健康保険証など)のコピー
  • 印鑑
  • 所得証明(源泉徴収票・課税証明書など)のコピー
  • マイナンバーカード(必要な案件用)コピー
  • 銀行口座(証券口座・FX口座との連携用)
  • 資金(最初に一定額の入金が必要な案件用)
  • メールアドレス

    個人情報を入力する際に必ずメールアドレスが必要になってきます。
    携帯のアドレスでも構いませんが、ネットで稼ぐ用のGメールアドレスを作成するのがオススメです。

    身分証明できるもの

    基本的にどの案件でも身分証明証必要になります。

    運転免許証や健康保険証のコピーをとっておくと安心ですが、
    最近は申込ページやアプリなどで、撮影した身分証明証の画像を送るだけで申請できるようになっている案件が増えてきました。

    時代の進化により手間が軽減されたので、より作成が安易になりました。

    印鑑

    使用する必要がない案件もありますが、用意しておくと安心です。
    100均のもので構いません。

    所得証明

    クレジットカードやローンカードの作成時に必要です。

    源泉徴収票は勤務している会社で1年に1度発行されます。
    課税証明書市役所でもらえます。
    ※手続きには本人確認ができるものが必要です。(運転免許証やマイナンバーカードなど)

    マイナンバーカード

    証券口座やFX口座の作成時に必要な案件があります。(ない案件も)

    必ず必要という訳ではないので、必要な案件の時にはコンビニの10円コピー(白黒)を利用しましょう。

    銀行口座

    証券口座やFX口座の作成後に、現金を出し入れして紐付ける為の銀行口座が必要です。

    都市銀行ではなくネットバンク銀行を作成しておきましょう。

    資金

    FX口座や証券口座を作成した場合、ポイントを受け取る条件としてある程度の入金が必要になります。
    案件ごとに決められた金額があるので、入金の確認が取れ次第ポイントが反映されるシステムになっています。

    ポイントが反映された後であれば現金を引き落としてもポイントはもらえます。

    トップに戻る

    スポンサードリンク

    カード発行で稼ぐ方法

    カード発行で稼ぐ方法

     

    ポイントサイトを仲介してクレジットカードを発行するだけで、簡単にお金を稼ぐことができます。
    カードの発行は自体は無料なので、非常に効率よく稼げます。

    ただし、1度に複数のカードを申し込むと審査に落ちやすいと言われているので、
    クレジットカードの発行は半年間で3枚〜5枚程度にしておきましょう。

     

    お金をより多く稼ぐ為にとにかく報酬が高いカードを選ぶのもいいのですが、
    せっかく発行するのにいらないカードを作ってしまうより、作った後もお得に使えるカードを選んだ方がいいです。

     

    ライフカード ゲットマネー

    例えば
    上記はゲットマネー『ライフカード』を作成した場合の例です。

    ゲットマネーでは10pt=1円の換算なので、ライフカードを無料で発行するだけで7000円稼ぐことができます。

    無料で発行したライフカードは年会費無料です。
    さらにライフカードを使用して、大手ネットショップ(アマゾン、YAHOO!ショッピング、楽天市場)で買い物をすると、ポイントが2倍貯まリます。
    ※誕生月はポイント3倍!

    このように、作成した後のことも考えて自分の用途に合ったクレジットカードを選ぶと、
    日々の生活がお得になり、効率よくお金を稼ぐことができます。

    お得なクレジットカードに関しては別ページにて案内しています。
    カードごとに各ポイントサイトの中で1番還元率が高いサイトも記載していますので、ぜひ参考にしてください。

    自信を持ってオススメできるクレジットカード10選

    トップに戻る

    口座開設で稼ぐ方法

    口座開設で稼ぐ方法

     

    ※実際にこの方法は多くの他サイトでも取り上げられていますが、
    肝心なところを記載していないサイトがほとんどなので、多くの方が失敗、または挫折しています。
    しかし、正しい方法を理解すれば本当に稼ぐことができます。

     

    この方法の特徴は、
    ポイントサイトを仲介して銀行口座、証券口座、FX口座を開設することでお金を稼ぐことができます。
    特に証券口座やFX口座を開設すると、かなりの大金が稼げます。

    1つの案件で数万円稼ぐことができるのが魅力ですが、ある程度の入金という条件があります。

    ↑この条件というところで多くの方が挫折しています。

    【多くの方が失敗・挫折する例】
    単純計算する為に1ドル=100円で計算しています。

    短時間で簡単に大金が稼げるという記載しかされていないので、
    実践しようとしてポイントサイトでFX口座を調べる。

    そして案件のポイント獲得条件を見ると、
    「5万円以上の入金、新規1lot取引完了」と記載されている。

    1lotとはFX用語1万ドルのことなので、
    ポイントを獲得する為には100万円以上の取引をしないといけない。

    結果:挫折

    きっと上記のような体験をした方も多いのではないでしょうか。

    確かに100万円以上の取引をすれば稼げますが、簡単に稼ぎたいのに誰もそんなリスクは冒したくありませんよね…

    しかし、この方法でもリスクを冒さずに稼げる方法が存在します。
    その方法は、「ひたすら探す」です。

    バカげた方法かもしれませんが、それにはちゃんとがあります。
    現在各ポイントサイトにはFX口座や証券口座の案件が非常に多く存在します。

    挫折してしまった方は、その多くの案件の中から他サイトで勧められていた口座を検索したり、適当に選んだ口座を選んでいます。
    結論からいうと、実は選んでしまった案件が悪かっただけなんです!

    条件が悪かったら他の案件を2、3件見て諦めたりしていないでしょうか?

    確かに多くの案件が存在するので諦めるのも仕方ないですが、良心的な案件も存在します。

     

    SBI FX トレード 稼ぐ 方法

    例えば、
    上記はげん玉「FX」と検索して『SBI FX トレード』を開設した場合の例です。

    表記されているように、げん玉は10pt=1円の換算なので、18,500円稼ぐことができます。

    ポイント獲得条件も1万円以上の入金、及び1通貨以上の取引です。
    1通貨とはFX用語で1ドルのことなので、
    1万円を入金後、約100円分の取引をするだけで18,500円も稼ぐことができます。

    他にも5万円の入金確認後に+5万円のキャッシュバックサービスを行なっている案件なども存在しますので、これから始める方や一度挫折してしまった方は、良心的な案件を探してみてください。

    トップに戻る

    誰でも簡単に稼げる

    スポンサーリンク

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る