【簡単にわかる】ネット回線の選び方とパソコンの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネット環境

ネットでお金を稼ぐ為に一番重要になるのが、ネット環境を整えることです。

初心者の方にはなんだか難しく聞こえてしまうかもしれませんが、やることはたったの2つだけです。

その2つとは、自分の目的に合ったパソコンとネット回線を用意することです。

当たり前のように思えますが、その2つのことをちゃんとしている人としていない人では、作業スピードの差が格段に違います
つまり収入に大きく差が出てしまいます。

例えば1日1万円稼いでる人が、ネット環境を改善することで→1日3万円に。
月収にすれば30万円から→90万円へとUPさせることができます。
少し大げさに思えるかもしれませんが、これくらい差が出ることは実際にあります

なぜならこの例えは、当サイト管理人の過去の話だからです。

少しでも少ない時間で、より多く稼いでもらえる為に、自分に合ったネット環境で作業することを全力で勧めます

スポンサードリンク

ネット回線の選び方

hatena

まず、作業効率をUPさせる為にはネット回線を選ぶ必要があります。

オススメはとにかく通信速度が速いネット回線を選ぶのがいいのですが、種類がたくさんありすぎてよくわからないという方も多いと思います。

よくあるネット回線選びの失敗例
『光が速いって言われているから光にした』
『とりあえずネットに繋ぎたいからなんでもよかった』

などです。

確かに光回線=速いというイメージですが、現在は多くの通信業者が”光”という名前でコラボしているので、光だからなんでも速いというわけにはいかなくなりました。
(OCN光、so-net光、auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、U-NEXT光 etc…)

他にも、住んでいる地域によって通信速度に差が出る
同じような速度のネット回線でも、契約している携帯機種によって料金に差が出る
といった、様々なメリットやデメリットがある回線が存在するようになりました。

つまり、ネット回線の選択肢が増えることで、
本当に自分に合ったネット回線選びをすることが困難になっているのが現状です!

効率よくネットで稼ぐ為には、よく考えてネット回線を選ぶようにしてください。

失敗しないネット回線選び

  • 住んでいる地域に合わせて選ぶ
  • 契約している携帯機種に合わせて選ぶ

既に他の回線と契約していて、解約したいけど違約金が発生するからなかなか切り替えられない方も多いと思います。
そんな方は、解約することで発生する違約金を代わりに負担してくれるネット回線がありますので、
そちらに切り替えることを勧めます
時間は有限ですので、我慢して使っていたら時間の無駄になってしまいます。

【関連記事】

本当に速いネット回線まとめ

トップに戻る

 

自分に合ったパソコンの選び方

自分に合ったパソコンの選び方

ネットで稼ぐ為にパソコンを使用する場合は、目的に合わせたパソコン選びをしましょう。

例えば、
SNSやメールチェック、簡単なネット検索などにしか使用しない場合は、低価格でコスパが良く、持ち運びが可能なパソコンが適しています。
高価格で性能がいいパソコンを使用しても、無駄な出費になってしまいます。

反対に、
サイト運営や動画編集、アプリの開発などのパソコンの処理に負担がかかる作業をする場合は、できるだけ高性能のパソコンを使用するようにしましょう。
その分高性能のパソコンは値段が高くなりますが、処理速度が格段に違います。
節約と考えて安価なパソコンを選ぶと逆に損をすることになってしまいます。

この場合は無駄な出費ではなく、自己投資と考えます。

ネットで調べれば全部解決するかもしれないのに、有料セミナーや教材を買う人達がたくさんいます。
なぜお金を払ってまでそんな事をするのかというと、その方が断然早いからです。
あの人達は全員自己投資をしている、つまり時間を買って自分に投資をしているのです。

実際に管理人の私も、昔はコスパのいい低価格のパソコンで作業していました。
しかし使う度に処理速度がどんどん落ちていき、最後には立ち上げに5分もかかるようになりました…
いつもの事だからと思って作業していましたが、思い切って高性能のパソコンに買い換えたところ、
立ち上げはわずか10秒でした!
全ての機能が格段に違い、作業スピードがありえないくらい早くなりました。
今思うと値段が高いからと我慢している時間がいかに勿体無かったかがわかります。

パソコンを選ぶ時の注意点

  • 簡単な作業しかしない場合は、コスパのいい低価格のものを選ぶ
  • がっつり作業をして稼ぎたい場合は、できるだけ高性能のものを選ぶ
  • 必要な出費なので、無駄な出費ではなく時間を買って自己投資をしていると考える
  • (この判断ができないと、収入の差に繋がります。)

【関連記事】

【タイプ別】人気のパソコン6選

トップに戻る

NEXT Mission
Lv.5>ポイントサイトで稼ごう

誰でも簡単に稼げる

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る